経営理念

経営理念

当社に関わる全ての方が喜びと幸福と繁栄の心豊かな人生を勝ち取れる企業を目指します。

基本理念

社員が夢を持ち、実現させるために、楽しんで仕事ができる企業を目指します。
社員の活動をサポートし、社会に貢献できることを喜びとします。
社員の夢実現(=自己実現)の思いが良い仕事につながり、お客様の幸せを実現できると考えます。
他人の喜びを我が喜びとする社員を育成します。

企業理念

直面する社会問題をいかにして解決できるか、その方法を常に模索していきます。
景気任せの企業経営から、主体性を持った企業経営を目指します。
当社の社員は『居る人材』ではなく『要る人材』であり、変化にチャレンジし対応できる人材があってこそ、企業が主体性をもった活動ができると考えます。

行動理念

私達はお客様の希望にどうすればお応えできるかを常に考え行動します。
木の文化を大切に、住みやすい、使いやすい、飽きのこない家の建築を目指します。

CSRへの取り組み

環境について

濱本木材採用サイト濱本木材採用サイト

2010年に倉庫屋根に太陽光パネルを設置、続いて別棟倉庫、さらに賃貸物件の屋上にも設置。
合計87kWの太陽光発電設備を設置し、年間想定で92000kWhの発電を行っています。発電した電力を建物内の照明などに利用することにより、二酸化炭素排出量の削減に貢献しています。
当社は見通しのよい角地にあり、近隣からもよく見える立地であるため、周囲の啓蒙効果にも役立っています。

地域について

濱本木材採用サイト濱本木材採用サイト

卸売団地に位置しており、団地内の活性化へ取り組みに参加しています。日本最大級の流通拠点となるべくコンベンションセンターの建設計画などの意見交換会に参加し、地域経済の発展を目指しています。
また、中学校や高等学校の職場体験を受け入れたり、近隣の学校の演劇部の大道具作りを手伝うなど、学校教育への協力もしています。

商品について

濱本木材採用サイト濱本木材採用サイト

木材について、グリーン購入法の事業者認定を受けています。
産業廃棄物収集運搬の許可もあり、可能な限りリサイクルにまわす努力をしています。
また、石膏ボードのプレカットなど、現場環境改善につながる工法にも参画しています。

従業員について

濱本木材採用サイト濱本木材採用サイト

有給休暇取得率はさほど高くありませんが、学校行事や旅行などに活用されています。
自分自身に活力がないと良い仕事はできない。心のゆとりを持つためには、仕事も大事にし、自分自身の時間も大事にすること。
これをモットーに頑張っています。
社の求める人材をわかりやすくするために、評価制度を取り入れ、年に2回自分自身を見直しすることで次へのステップをわかりやすく示します。また、仕事に関係する資格取得を応援しています。

子育て支援について

濱本木材採用サイト濱本木材採用サイト

法令に基づき、出産予定日の6週間前(双子の場合は14週間前)から産前休業を取得できます。産後休業として出産の翌日から8週間は就業できません。
雇用期間が1年以上の方は、子どもが1歳になるまでの間で希望する期間、育児休業を取得できます。

社員本人の被保険者のお子さんには家族手当として、18歳(高校卒業時)まで手当があります。
半日または全日有給休暇をとって、参観日や運動会などの学校行事へ参加してもらっています。
家族の笑顔を自分のパワーにかえられるように、家族との時間をとれるよう配慮しています。

介護支援について

濱本木材採用サイト濱本木材採用サイト

育児・介護休業法に基づき、介護休暇および介護休業を取得することができます。(取得できるのは「要介護状態にある対象家族を介護する男女の労働者」で介護休暇・介護休業ともに取得条件があります)

その都度打ち合わせをしながら、短時間制度や場合によっては在宅勤務もできるように妥協点を見つけていきます。

会社概要

商号濱本木材株式会社
創業昭和23年3月
代表取締役濱本隆彦
資本金2,000万円
決算期年一回 10月
従業員数20名 (平成28年4月1日現在)
本社〒733-0833 広島県広島市西区商工センター6丁目3番39号
TEL 082-277-5851 / FAX 082-277-5555
支店〒730-0802 広島県広島市中区本川町3丁目3番9号
TEL 082-297-1655 / FAX 082-297-1855
事業内容<木材卸売事業>
多種多様な建築用建材を用途に合わせてご用意しています。
「取扱品目」
コンクリート型枠用合板、針葉樹合板、型枠用木材、ベニヤ類、一般木材、石膏ボード、建材、住宅設備機器

<増改築・リノベーション事業>
・建設業登録
 広島県知事許可(般-22)第35453
・宅地建物取引業者免許証
 免許番号 広島県知事(1)第10360
・産業廃棄物収集運搬業許可証
 許可番号 第03409180942

<石膏ボードプレカット事業>
大和ハウス工業(株)との取り組みとして、石膏ボードのプレカットを事業化。住宅建築のパネル化に伴い、現場環境をよりよいものとするために、石膏ボードをあらかじめプレカットして納入しています。

<マンション賃貸事業>
・グランドール濱本
 広島市中区本川町3丁目3番8号
・濱本ビル
 広島市中区本川町2丁目1番4号
・卸センターC号棟403
 広島市西区草津
取引銀行商工組合中央金庫
日本政策金融公庫
広島銀行
広島市信用組合
主要取引先大和ハウス工業(株)
ジャパン建材(株)
双日建材(株)
伊藤忠建材(株)
小林(株)
(株)マルホ
(株)谷興
(株)川頭工務店
(株)広松
(有)タカタ建設

(敬称略・同不順)
関連会社(有)浜本ビル
(有)隆豊産業

沿革

昭和23年3月広島市鷹匠町80番地で、濱本隆一が建築用材販売を個人で創業
昭和24年10月事業発展により法人組織に変更 資本金100万円にて 濱本木材株式会社を設立し 濱本隆一が代表取締役社長に就任
昭和36年1月資本金を160万円に増資
昭和39年4月業務拡張により出島1丁目7番14号に営業所を開設
土地400坪 倉庫及事務所 100坪
昭和40年4月本社土地を有限会社浜本ビルに譲渡し8階建貸事務所兼賃貸マンションを建設
昭和41年10月新住居表示により本社は本川町2丁目1番4号に変更
昭和55年2月業務拡張により(出島営業所土地建物は賃貸し)商工センター6丁目3番39号に、営業所を開設
土地400坪、倉庫及事務所200坪 資本金を400万円に増資
濱本隆彦が代表取締役に就任
昭和55年9月資本金を1600万円に増資
昭和57年12月本社を商工センター6丁目3番39号に移転
平成10年2月中区本川町3丁目3番8号に、10階建賃貸マンションを建設
平成23年3月本川町3丁目に駐車場用地取得
平成24年3月商工センター6丁目に倉庫用地取得
平成25年11月資本金を2000万円に増資

アクセスマップ